杉のテーブル

今日の一枚。

久々のつくる記。こんなカテゴリあったのね(笑)
先日、9名の飲んべえのために、仕事の合間を縫って大急ぎでテーブルを作った。

ある夜、家族が帰ってくるといきなり2mほどの板が部屋に並べられていて、翌日の夜帰ってきたらテーブルが出現していて、その翌日の夜には柿渋が塗られて完成している感じ。
その間にも印刷物の入稿をしたり、データ組んだり、自営業って自由だ。

つくりはいたって簡単。ホームセンターで整形されていない徳島産の杉板を3枚買って、真っ直ぐになるようにカットしてもらい繋げた。数量限定で格安販売中だったのだ。ラッキー!
足はテーブルの足用角材。表面には無臭柿渋。
2mぐらいだと椅子では窮屈なので座卓にして座布団に座ることにする。

はい。無事に9名が座れました。

普段は、長い足に付け替えて家族の食卓にする。
今まで使っていたテーブルは事務所行き。
これでいつでもここで宴会ができます(違う)

けど、きっと反ってくるだろうねぇ。杉だし、キズだらけになるだろうねぇ。
まあ、それも味ってことで。

つくる記 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stripe.adm-r.noor.jp/trackback/908
<< NEW | TOP | OLD>>