麦もいっとこう!

今日の一枚。

昨年仕込んだ味噌は、ウチの好みだともう少し甘みが欲しい感じだったので今年は麦味噌も仕込んで合わせ味噌にしちゃおうという魂胆。

しかしこの辺りでは、麦麹が売られているのを見たことないので、昨年と同じ京都舞鶴の麹屋さん「大阪屋」からの取り寄せ。私、初めて見ましたよ、麦麹。米麹とは違うすっぱ香ばしい?香り、かな?
ブログ記事にするのが遅すぎて、その時の鮮烈な印象を忘れてしまっています。ダメだなぁ。

大豆はもちろん、地元産を使わねばというワケで、産直で買い占め。300gづつになっていたので、カゴに山盛り大豆。結構恥ずかしかったので、味噌作るのよ、味噌!って顔(?)をしておいた。

塩は、もういつの頃からかウチの塩はこれになってしまった高知室戸の海洋深層水塩「深海の華」
梅干しじゃ、漬け物じゃ、味噌じゃと年中よく使うので業務用を5kgづつ注文、日常料理の塩も全部これ。パッケージなんてないビニール袋にどさっと塩が入って段ボールで送られてきます。値段もずいぶんと割安で、サイトにお問い合わせくださいと書いてあったので、ずいぶんと前にお問い合わせして、ずっとリピーター。

さて作る量ですが、熟成した自家製ものをずっと食べたいね、とオットと安易に盛り上がってしまった今年。保存しながら一年を通して食べられる量を仕込んでいくことになってしまった。
今年は米味噌を12kg、麦味噌を10kgぐらいのできあがりを目指す。

味噌のレシピは大阪屋さんのもの、メモメモ。
<米味噌>
奈良県産大豆 3kg
生米麹 4.5kg
高知室戸の海洋深層水塩 1.3kg

<麦味噌>
奈良県産大豆 2kg
生麦麹 4.8kg
高知室戸の海洋深層水塩 760g

値段にしたら材料費20,000円弱ぐらい。1kg900円ほどですね。ふむ。

つくる記 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stripe.adm-r.noor.jp/trackback/348
<< NEW | TOP | OLD>>