赤が好きやなぁ


今日の一枚。


どうもワタシ、漆は赤が好きだと最近自覚した。
特に汁椀は赤が好きだ。
ちょっと古めかしい朱色も好きだ。


いつどこで買ったのかも忘れるぐらい以前からずっと気に入って使っていた赤い漆の椀がひとつ割れ、ふたつ割れ、ずっと何となく探し続けていたものの、なかなかこれといったものに出会わなかった。
漆作家の方のもいいなぁ、一生ものだよなぁ、とかなり心動かされたんだけど、いやほら、少なくとも3客はいるわけですよ、ウチ。
とてもじゃないけど買えないよねー。


で、とうとう残り1客になりいくらなんでも買わないと、と選んだのは岩手の浄法寺漆器。
きっちり3客。お客様はどうするのかって?
いままで、ウチで3客以上いっぺんに椀が必要になったことなんて数えるほどしかないですもの。その時は別の器で代用しますわよ。おほほ。


ところでこの前の天神さんでも、朱色のいい感じの椀がいくつもあって、思わず買いそうになってしまった。しかし、すでにこの椀を手に入れた後。
必要以上に物を増やさない、身の丈に合った生活をする!と心に決めた(ほんまか?)今日この頃なので、買わなかった。えらいぞっ!


というわけで、年明け早々はこの椀でお雑煮です。


さて、2011年も今日で最後。
みなさま、今年もこんなへっぽこブログを読んでいただきありがとうございました。
ほんとうに大変なことが起きた2011年でした。
あらためて考えさせられる事の多かった1年でした。


個人的にも何だかんだと問題が持ち上がり、自分ではどうしようもないこともあったりしましたが、とりあえず先に進まねばなりません。今日1日1日を一生懸命生きていかねばなりません。
そうしたら、また見えてくることもあるでしょう。


来年もこの調子でしばらくやっていこうと思っています。
どうぞ、よろしくおつき合いくださいね。


ではでは、良いお年を。

きになる記 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stripe.adm-r.noor.jp/trackback/334
<< NEW | TOP | OLD>>