腰は大事

最初は筋肉痛かと思ったのだ。
中腰での撮影とか、重いものをざくざく動かした覚えがあったから。

しかし、なかなか痛みが取れない腰のあたり。案外動かしていた方が楽な気がして、なるだけ普通に動いていたんだけど、やっぱり痛い。

げげ、ぎっくり腰かこれは?
と駆け込んだ整骨院。
ぎっくり腰というよりは、背骨の側の何とか筋(忘れたけど、人間が動くのにすごーく大事な筋肉らしい)の損傷と診断された。普段から無理がかかっていたのが、何かの弾みでびきっといったんではないか?とそのような事を言われました。

しかし、まだ楽観的というか何というか、事の重大さを認識していないというか・・・・
マッサージと電気治療?でかなり楽になって、気をよくして、打ち合わせじゃー、仕事じゃーってしてたら、翌日には激痛がきた。

た、立てん・・・・。
う、動けん・・・・。

というわけで、整骨院の先生には呆れられ、あちこちにゴメンなさいして、寝込みました連休3日間。
腰をアイシングして、本と雑誌とノートパソコンとiphoneをベッドに持ち込む。
ご飯の時は呼んでね。

晴れて、連休明けにはちゃんと立てるまで回復しました。
あちこちに、すみませんでした。ありがとうございました。

速効で高機能、腰痛仕様、バカ高椅子を買う。
椅子は大事と、腰痛持ちの誰に聞いても、口をそろえて言いますが、確かにねー。
楽です。
しかし、高いなー。
頑張って働きまっす。
かんがえる記 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stripe.adm-r.noor.jp/trackback/283
<< NEW | TOP | OLD>>