えべっさん2


シンプルはどうした!!

近所の「えべっさん」へ。(どんだけ行くねん!)

熊手はあるので、ここでは福笹に。
最初に希望の金額を言うと、その範囲で吉兆を付けてくれます。分かりやすいです。
安めのヤツをいっぱい付けてくれたみたい。
中央の赤い鯛がかわいい。

吉兆を付けてくれたのは巫女さんではなく、町内会のおばちゃんのような世話役の方とミス卑弥呼の3人。お参りのあと善哉をいただき、温まる。
大阪今宮のえべっさんのような華やかさも賑やかさもないが、なかなかローカルで良いです。


でもまあ、えべっさんには巫女さんとか福娘さんの方が気分は出ますな。
はまる記 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://l-fact.jugem.jp/trackback/191
<< NEW | TOP | OLD>>