車の運転ねぇ

今日の一枚。

あれま。

移動のための車は、ほとんど自分で運転するのでなかなか写真を撮ることができない。運転していると、面白いものに出くわす場合が多い。助手席だとそうでもないのは何ででしょう?しゃべっているからかな?

オットは運転がキライである。しなくていいならしたくないらしい。
私も好きかと問われれば、そうでもない。同じく、しなくていいならあえてしません。
普段、それぞれがひとりで行動することが多いので、たまにふたりで動くとなると、助手席争奪戦になる。うっかり車の鍵を持った方が負けです。

かんがえる記 comments(0) trackbacks(0)
冬には冬野菜

今日の一枚。

冬の野菜は畑に放置しててもそれなりにじんわり大きくなっていたのだった。
大根、人参、白菜、キャベツ、ブロッコリーがもっさり。

あたりまえだけど、冬には冬の野菜しか採れない。
そう、冬なんだから、わざわざ今、夏野菜を食べる必要はないのだ。

が、しかし、そこは志が軟弱なのでな。
「ぬか漬けにはきゅうりが必要なのよー」とか「今日のサラダにはね、トマトがねどうしてもね」とか自分に言い訳しながら、やっぱり買うのだ。

かんがえる記 comments(0) trackbacks(0)
適量

栄養士さんのレシピで料理を作ってみて気が付いた。

私(ら)食べ過ぎやっ!
かんがえる記 comments(6) trackbacks(0)
腰は大事

最初は筋肉痛かと思ったのだ。
中腰での撮影とか、重いものをざくざく動かした覚えがあったから。

しかし、なかなか痛みが取れない腰のあたり。案外動かしていた方が楽な気がして、なるだけ普通に動いていたんだけど、やっぱり痛い。

げげ、ぎっくり腰かこれは?
と駆け込んだ整骨院。
ぎっくり腰というよりは、背骨の側の何とか筋(忘れたけど、人間が動くのにすごーく大事な筋肉らしい)の損傷と診断された。普段から無理がかかっていたのが、何かの弾みでびきっといったんではないか?とそのような事を言われました。

しかし、まだ楽観的というか何というか、事の重大さを認識していないというか・・・・
マッサージと電気治療?でかなり楽になって、気をよくして、打ち合わせじゃー、仕事じゃーってしてたら、翌日には激痛がきた。

た、立てん・・・・。
う、動けん・・・・。

というわけで、整骨院の先生には呆れられ、あちこちにゴメンなさいして、寝込みました連休3日間。
腰をアイシングして、本と雑誌とノートパソコンとiphoneをベッドに持ち込む。
ご飯の時は呼んでね。

晴れて、連休明けにはちゃんと立てるまで回復しました。
あちこちに、すみませんでした。ありがとうございました。

速効で高機能、腰痛仕様、バカ高椅子を買う。
椅子は大事と、腰痛持ちの誰に聞いても、口をそろえて言いますが、確かにねー。
楽です。
しかし、高いなー。
頑張って働きまっす。
かんがえる記 comments(0) trackbacks(0)
息切れひとやすみ

外はじめじめの梅雨まっさかり、どうもばたばたばたと忙しい。

やりたいことと、やらねばならないこと、考えたいことと、考えねばならないことがあふれてて、生活のペースを整えて、仕事のペースも整えて、と思っているうちに、6月ももう終わるじゃねーの!!!!
このまま一年終わりました状態は、何としても避けねばなりませぬ。
一年を無駄にしている場合じゃないのよ!

何焦ってんだか。

こういう場合は落ち着いて、やりたいこと、やらねばならないこと、考えたいこと、考えねばならないことを、つらつらつらつらと書き出して、把握して。

そうすると、案外大したことなくて。

うだうだ言ってないで、かたっぱしからやる!

ですね。
かんがえる記 comments(2) trackbacks(0)
ありがとうありがとう


年明けぐらいからそびえ立っていた仕事の山々をようやく乗り越えました。
振り返ってみると、結構楽しかったりもしたのだが、さすがに最後は壊れるかと思いましたわ、ワタシ。ただひたすらMacに向かうマシーンと化してましたよ。
さてさてやっと、お待たせしておりました案件にがっつり取りかかることができます。
すみませんね(平謝)

と、そんなこんなで引きこもっているウチに3月も終わりに近づき、新年度に向けて人の移動が始まってしまった。
新天地に向う友人はとっとと旅立ち、この1年、お世話になった方も、移動で今日が最後。

ほんとうに、ありがとう、ありがとう!!
ほんとうに、救われた1年でした。
ほんとうに、人が財産を実感した1年でした。

やばい、泣きそう。
かんがえる記 comments(2) trackbacks(0)
できることを。

地震の発生したとき、自分が目眩を起こしたのかと思った。
こちら関西でも、かなりの長い時間ゆーらゆーらと気持ち悪く揺れ、数日前に東北在住のイラストレーターさんがちょうどそんな揺れの話題を描いてあったのを思い出した。
とりあえず、すぐに火を消し、出口を確保、倒れてくるもののないところに。

TVでニュースを確認。
言葉にならない。

時間が経つにつれ、悲惨な状況が明らかになっていく。
見れば見るほど、心が痛くなる。
そんな中、民放FM局は、ニュースを伝えながらずっと音楽を流していた。
少し救われた。

落ち着いて、自分にできることで支援していこう。
そして、あらためてウチの備えを見直そう。

被災されたすべての方へ、こころよりお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧を祈ります。
かんがえる記 comments(6) trackbacks(0)
梅持ち


これはウチの梅。なんちって。
3年間限定の梅の木オーナーになりました。
とはいっても大和民族公園内の梅林の世話を会員みんなでするだけですけどね。
年間1000円払って、年数回の草刈り、そして摘果。摘果した梅はみんなで分け合います。
会員は抽選に当たった100家族。梅の木にそれぞれネームプレートを付けてくれます。
要は、公園内の樹木の世話がなかなか職員だけでは行き届かないので、県民に参加してもらう事と、参加することでこの施設に関心を持ってもらうことが目的みたい。

こういうイベント?ってどうなん?と斜め目線で見ていた自分だが、参加してみると、郷土愛というかなんというか。わりと楽しげ。
現役を引退した感じの方が多い中、小さい子どもを連れた若い家族もちらほら。
めっちゃ詳しそうなおっちゃんがいたり、新しい人の繋がりが新鮮です。
あ、これは酒蔵巡りの時も思った。

でもまあ、梅干しを漬け始めて、梅の木自体に興味を持ったってのが本当のところですけどね。あと、色々な梅で漬けてみたいというか。いずれ本当に自分で持ちたいとか(笑)


そびえ立つ山々で先がまったく見えない状況でしたが、大きい山、小さい山、ひとつづ越えて、半分ぐらいまで来ました・・・・@仕事。
今日は楽しげな打ち合わせであります。
考えたら、このご時世、仕事があるって事は幸せな事だと思う今日この頃。
がんばろう。うん。
かんがえる記 comments(7) trackbacks(0)
暮らすこと


食べること。働くこと。楽しむこと。
この先、共に歳を取っていくオットとは、その辺の価値観を合わせておきたいと思う。
かんがえる記 comments(4) trackbacks(0)
ひとつづつ

かえって、忙しい時の方が、色々ものごとはうまく運んでいくんだな、と思う今日この頃。
とりあえず、ひとつづつクリアしていく(ゲームかよ)

さあ、次いきまっせ! 
かんがえる記 comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>